Blog&column
ブログ・コラム

焼肉の希少部位とは?

query_builder 2021/12/15
コラム
Hitachi_Beef_on_the_dish

焼肉の「希少部位」という言葉を知っている方が増えてきました。
テレビやお店の宣伝などで良く紹介されているので、耳にする機会も増えましたよね。
しかし、希少部位について詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。
今回は焼肉の希少部位について紹介していきます。

▼希少部位とは
希少部位とは牛一頭から食肉として取れる量が少ない部位の事をいいます。
その量は、牛一頭(約400g)から約2kg以下です。
部位によっては、数グラム程度しか取れないものもありますが、必ずしも商品価値が高いわけではありません。
部位によっては、ミンチにしたり捨ててしまう場合もあります。
あくまで、一頭の牛を商品にする際に少量しか取れない部位が希少部位となるのです。

▼おすすめの希少部位
おすすめの希少部位とその特徴をいくつか紹介していきます。
■ミスジ
ミスジは肩甲骨の下から腕の部分にあたる部位です。運動量が少なく霜降りが入りやすいので非常に柔らかいです。
■シャトーブリアン
ヒレの中心部分にあたる肉です。牛肉の中でも最高級で柔らかいく、ステーキによく使われています。
■ザブトン
アバラ付近の肩ロース肉の一部です。座布団のように肉厚ですが、柔らかくてとろけるようなコクが特徴です。
■カイノミ
バラ肉の一部です。柔らかいのにあっさりとしていて、赤味と白身のバランスが良い人気部位です。
■アブジン
ハツ(心臓)の一部です。歯ごたえがあってあっさりしているのが特徴です。新鮮なもののみ食べることができます。

▼まとめ
希少部位の特徴を知っていると、焼肉を食べに行く楽しみが増えるかもしれません。
是非近所の焼肉屋さんのメニューもチェックしてみてくださいね。
長崎県大村市で焼肉屋をお探しでしたら、焼肉こうちゃんをご利用ください。

NEW

  • 大村市/焼肉こうちゃん ランチタイムのお知らせ

    query_builder 2021/03/08
  • 大村市【焼肉こうちゃん】営業時間のお知らせ

    query_builder 2021/02/08
  • 焼肉こうちゃんの1/20~時短営業につきまして

    query_builder 2021/01/18
  • 大村市でひとり焼肉するならこうちゃん

    query_builder 2021/01/15
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2020/12/08

CATEGORY

ARCHIVE